「裏窓」BS レストア映像でより蘇えるヒッチコック作品の魅力
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「裏窓」BS レストア映像でより蘇えるヒッチコック作品の魅力

6

「裏窓」 (米パラマウント 1954年) ヒッチコック最高傑作と評される一級サスペンス。自由気ままな生活を送っていたカメラマンがケガをし、車いすの生活を強いられる。部屋から一歩も出られず暇を持て余した彼は、隣人の生活をのぞき見る楽しさを覚える。ある日、ケンカの絶えない夫婦の妻がこつ然と姿を消す。夫の行動に不審を抱いた彼は警察に相談するが……。物語は1セットで展開されるが、構成とカメラワークが秀逸で視聴者はス...

全米ゴールデングローブ賞ノミネート作品と映画と俳優についてあれこれトーク
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

全米ゴールデングローブ賞ノミネート作品と映画と俳優についてあれこれトーク

4

朝晩の寒暖差が激しい。こんな毎日が続くと、なんだか疲れやすく目もショボショボ。頭もなんとなく重い。どうも2月と6月は同じような調子になるのです。テレビの情報番組を偶然目にしたら、季節温暖差からくる自律神経の乱れが原因らしい。症状はいつも眠たい気持ちがして炭水化物が妙に食べたくなるらしい。 「ワ~っあたってる」と思いながら原因が分かっただけ、もう抗うことなく無理しないでおこう。やれることだけやる。それ...

山口百恵 テレビ放映後の大反響とその類まれな魅力について 貴重映像も!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

山口百恵 テレビ放映後の大反響とその類まれな魅力について 貴重映像も!

4

この間のNHK「山口百恵ラストコンサート」 スゴイことになりました。百恵ちゃんは被写体としても神がかり的な魅力の持ち主だった。 この写真は特に好きな1枚です。ずっとずっと見ていられそう。先日TV放映後の世間での反響はすさまじかったようで、なにしろ土曜午後でありながら同時間帯の占有率はトップ。しかもラストシーンに至るにあたっては、13パーセント超えだったという!…やはり特別な存在感は時代を超えるのだと、まざま...