『裸の華』 桜木紫乃  誰しもが何かを背負って生きている その中での希望
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

『裸の華』 桜木紫乃  誰しもが何かを背負って生きている その中での希望

1

裸の華 (集英社文芸単行本)桜木紫乃 集英社 2016-06-29売り上げランキング : 15216Amazonで詳しく見る by G-Tools舞台上の怪我で引退を決意した、元ストリッパーのノリカは、故郷で店を開くことに。ダンサーを募集すると、二人の若い女性が現れて―。踊り子たちの鮮烈な生き様を描く、極上の長編小説。私は桜木紫乃の小説が好きだ。彼女の小説を読むと私はいつも、NHKのドキュメンタリー番組「72時間」を思い出すのです。そう...