「わが心臓の痛み」マイクル・コナリー ボッシュ・シリーズと共にマイ・フェイバリッツ作品!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「わが心臓の痛み」マイクル・コナリー ボッシュ・シリーズと共にマイ・フェイバリッツ作品!

0

2001年度『このミステリーがすごい!』第6位 「わが心臓の痛み」クリント・イーストウッド監督・主演映画化!リンク心筋症の悪化により早期引退を余儀なくされた元FBI捜査官テリー・マッケイレブ。心臓移植手術の直後、彼は謎の美女から驚愕の事実を告げられる。悪に対する憤りと使命感に駆り立てられたマッケイレブは再び捜査に乗り出すが……。内容(「BOOK」データベースより)わたしのフェイパリッツ作品の中の間違いなく一作。...

ザ・ビートルズ 洋楽との出会い 祝ファン歴30数年♪来日50周年♪
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ザ・ビートルズ 洋楽との出会い 祝ファン歴30数年♪来日50周年♪

0

思えば、ビートルズを好きになったのが洋楽との出会いであり、世界との出会いでもありました。ザ・ビートルズ、今年は、日本来日50周年。こんな風に書くと、なんだか大袈裟に思えるけれど、ビートルズと出会うことがなかったら、あの時、あの時代、好きにならなかったら、わたしの人生はなんとも味気ないものになっていたかも知れないな、と思う。ビートルズの音楽に触れてから、30数年余り。時の流れとともに次第に、こころに...

「空中ブランコ」 奥田英朗 奥田マジックにハマるきっかけとなった一作
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「空中ブランコ」 奥田英朗 奥田マジックにハマるきっかけとなった一作

0

第131回(平成16年度上半期) 直木賞受賞 傑作『イン・ザ・プール』から二年。伊良部ふたたび!ジャンプがうまくいかないサーカス団の団員、先端恐怖症のヤクザ……伊良部先生のもとには今日もおかしな患者たちが訪れる --わたしは、かなりの奥田英朗好きです「奥田英朗」が新作を出したと聞けば、まずは「待ってました!となりどんな本でもまず読んでみたいと思うのです。こういう自分にとっての作家は数人いる。奥田英朗は間違いな...

 昭和のカルチャーとレトロ♪懐かしくて新しい 1969年の女性雑誌から
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

 昭和のカルチャーとレトロ♪懐かしくて新しい 1969年の女性雑誌から

0

またまた暑い日が続いていますね。もう外にずっといると、暑さでふわっとしてクラッとしてきそう。まさか、このまま夏になる訳ないだろうと言い聞かせながらまるで7月半ばのような暑さにぐったりです~今日はそんな暑さの中、しばし汗を忘れて気軽な時間旅行を楽しんで戴ければと思いながら、、、現在でも、発行し続けている「女性誌」の幾つかの記事から、、なんと、これが懐かしいけど新しいこと!なんとまあ、お洒落♪というこ...

吉田修一 「橋を渡る」 これは新たなる挑戦?これは映像化は無理?
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

吉田修一 「橋を渡る」 これは新たなる挑戦?これは映像化は無理?

0

橋を渡る吉田 修一 文藝春秋 2016-03-19売り上げランキング : 19776Amazonで詳しく見る by G-Toolsビール会社の営業課長、明良。部下からも友人からも信頼される彼の家に、謎めいた贈り物が?都議会議員の夫と息子を愛する篤子。思いがけず夫や、ママ友の秘密を知ってしまう。TV局の報道ディレクター、謙一郎。香港の雨傘革命や生殖医療研究を取材する。結婚を控えたある日…2014年の東京で暮らす3人の悩み、ためらい。果たして、あ...

世界の果てのこどもたち 中脇初枝 平和であることの幸せをかみしめて
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

世界の果てのこどもたち 中脇初枝 平和であることの幸せをかみしめて

0

戦時中、高知県から親に連れられて満洲にやってきた珠子は朝鮮人の美子と、恵まれた家庭で育った茉莉と出会う。お互いが何人なのかも知らなかった幼い三人はあることをきっかけに友情で結ばれる。しかしー終戦が訪れ、運命は三人を引きはなしてしまう。戦後の日本と中国で、三人は別々の人生を歩むことになった、戦時中の満洲で出会った、三人の物語。内容(「BOOK」データベースより)本が大好きであり、図書館や本屋さんは大好き...

午前十時の映画祭 7 もう一度スクリーンで観るべき名作映画たちラインナップ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

午前十時の映画祭 7 もう一度スクリーンで観るべき名作映画たちラインナップ

0

午後十時の映画祭が開催される。と~、いう事で、「映画」と言えば!今年もー「午前十時の映画祭」が開催されてます!しかも早いもので、もう7回目になるという。あまりり時の早さにビックリしてしまう。私は1回目、この映画祭の企画を知った時からもう狂喜乱舞した次第です。わたしが映画を好きになった頃には、「名画座」と呼ばれる劇場がすっかり寂しくなっていた時代。しかも80年代半ば以降。ビデオレンタル普及が当たり前...

バラカ 桐野夏生 早くも今年の最高傑作か
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

バラカ 桐野夏生 早くも今年の最高傑作か

0

バラカ桐野 夏生 集英社 2016-02-26売り上げランキング : 38910Amazonで詳しく見る by G-Tools 今、この時代に、読むべき物語。 桐野文学の最高到達点! 震災のため原発4基がすべて爆発した!警戒区域で発見された一人の少女「バラカ」。ありえたかもしれない日本で、世界で蠢く男と女、その愛と憎悪。想像を遙かに超えるスケールで描かれるノンストップ・ダーク・ロマン! 桐野夏生が2011年夏から4年にわたって、危機的な日本と並...

山口百恵 引退会見から結婚まで 武道館コンサートの熱唱と永遠の人へ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

山口百恵 引退会見から結婚まで 武道館コンサートの熱唱と永遠の人へ

0

1980年に突入したこの年。日本中が、何だか80年に向かってみんながソワソワし出していた。世相も価値観も大きな変化が起きそうな、そういう期待が膨らんでいた時だったと思う。それは、わたし自身が振り返ると90年。2000年のミレニアム、 2010年を迎えるそれよりも、遥かに大きかった流れだった。ベトナム、学生紛争もいまは昔。その後、平和が当たり前となり、ディスコやサーフィンに夢中なシラケの世代と言われた若者たちも、...

山口百恵 ついに恋人宣言!その相手はやはり運命の人 三浦友和 その5
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

山口百恵 ついに恋人宣言!その相手はやはり運命の人 三浦友和 その5

0

山口百恵は、ついに10月の「山口百恵リサイタル」で、「私の恋人は三浦友和さんです」と恋人宣言をした。そのニュースは瞬く間に広がり、翌日は確か朝刊に載り、わたしは、まずこう言ったと記憶している。「ホントに!?えー、さすが、百恵ちゃんスゴイよ!」だって、だって、あの当時、いや今でも、超人気のスターがステージ上から「恋人宣言」なんて前代未聞だった出来事。「相手は友和さんか、やっぱりねー」とまたもや家でも...