奇跡のコラボ実現!「時代遅れのRock’n’Roll Band」桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

奇跡のコラボ実現!「時代遅れのRock’n’Roll Band」桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎

4

「時代遅れのRock’n’Roll Band」桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎 ーが現在、大きな話題だ。わたしはチャリティー・コラボと聞いたとき、最初から期待していたワケじゃなかった。多忙なメンバーたち。最近の60年代POPSの焼きまわしみたいな感じ? 桑田佳祐(以下、敬略)の呼びかけに、メンバーたちがひょいと参加したくらいだろうと。だから、軽い気持ちで聴いてみた。ところがー出だしのイントロから、すでに掴ま...

追悼 西郷輝彦さん 御三家アイドルから見事な役者人生~60年代から現在へ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

追悼 西郷輝彦さん 御三家アイドルから見事な役者人生~60年代から現在へ

4

所有の1967年6月号「明星」から。当時アイドルとしても人気絶頂だった二十代のころの西郷さん。俳優であり歌手の西郷輝彦さんが旅立たれました。寂しい…。眉毛も瞳も、いつもキリリッとしていて男前! 歌から俳優までテレビに出れば一目置いてしまうような人。子供のころからブラウン管にいて当たり前のスターがまたひとり、、。一報を聞いたときは「ええー」…数年前にご病気されていたのは知っていたけれど、こちらの認識不足です...

西城秀樹 BS伝説のコンサート放映! アイドルと洋楽のはざまを駆け抜けたスーパースター!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

西城秀樹 BS伝説のコンサート放映! アイドルと洋楽のはざまを駆け抜けたスーパースター!

4

「伝説のコンサート 西城秀樹デビュー50年スペシャル」 10月2日(土)[BSプレミアム/BS4K]後7:30~10:48より放映されます。所有雑誌 1974年「明星」からフォト 情熱溢れ人気が爆発したころ。『アイドルブーム全盛1972年にデビューした歌手・西城秀樹さん。情熱的な歌唱スタイルと激しいパフォーマンスで当時の日本の音楽シーンにかずかずの伝説を残した。その“ヒデキ”が1972年3月25日のデビューから50年目を迎えるいま、スペ...

夏! 昭和の夏♪懐かしサマーソング夏CМソング 名曲たち クリスタルキング 杉山清貴ほか
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

夏! 昭和の夏♪懐かしサマーソング夏CМソング 名曲たち クリスタルキング 杉山清貴ほか

4

いよいよ7月♪ 梅雨の次にはまた酷暑が続くのか…そんな気持ちも吹き飛ばしましょう! 最近は、部屋でも車でもスマホでも、ついついサマーソングばかり聴いてしまう。 わたしの場合は、「夏」といえば、それは昭和の夏~~!あのころ猛暑なんて言葉もない。7月はまだカラッとしていて8月がいちばんアツイ季節。お盆のころはすでに涼しく~盆踊り大会。蚊取り線香に浴衣にスイカ。網戸に壊れかけた扇風機でじゅうぶん冷んやり。夏ソン...

 松田聖子 「制服」 懐かしい永遠の卒業ソング♪
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

 松田聖子 「制服」 懐かしい永遠の卒業ソング♪

2

先週のこと。今春、初めてスプリング・コートを出し纏って街を歩いたら陽が気持ちいい。ちょうど市民会館のホール前に、卒業式の袴姿の女の子たちが大勢いました。ガヤガヤとウキウキと、しかしそれぞれがどこか別々の道へ行く寂しさと。いかにも春ですよという風景。「ああ~春」だなあと感じてしまった。この四季があるからこそ日本独特の情緒。これから徐々に暖かくなっていく春と、まだ少し肌寒い中の真ん中で、切ないキュンと...

ビバ! 昭和 原田真二 世良公則&ツイスト♪ついにニューミュージックの登場
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ビバ! 昭和 原田真二 世良公則&ツイスト♪ついにニューミュージックの登場

0

それまでは、ただ、ただ、ヒット曲を追いかけて「ザ・ベストテン」を毎週かじりついては見て雑誌「明星」「平凡」などをむさぼるように読む日々。まだまだ興味はピンク・レディーや解散してしまったキャンディーズ。男性アイドルに夢中になるなんてことはさらさらなく、わたしのの憧れはまだまだ漫画の中のキャンディ・キャンディの「テリィ♪」だった。。の、、、ハズが・・・・ハズがですよいつものようにウキウキしながら「ザ・...