「離愁」映画史上に残るラストシーン!ロミー・シュナイダーが演じた戦時下の究極の愛
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「離愁」映画史上に残るラストシーン!ロミー・シュナイダーが演じた戦時下の究極の愛

0

「離愁」1973年製作/101分/G/フランス・イタリア合作 原題:Le train第2次世界大戦下のフランスを舞台に、妻子ある男性とユダヤ人女性の愛と運命を描いたラブストーリー。1940年。ベルギーとフランスの国境近くに住むラジオの修理工ジュリアンは、ドイツ軍の侵攻から逃れるため妻子とともに村を離れることに。妊娠中の妻と子どもは列車の客室に乗せ、自身は家畜車で移動する彼は、ある駅で列車に乗り込もうとする若いユダヤ人女...