『世界でいちばん幸せな男』ほか小説、海外本など最近読んだ本まとめてレビュー
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

『世界でいちばん幸せな男』ほか小説、海外本など最近読んだ本まとめてレビュー

2

ブログをはじめた当初には、こちらに書いていた本の感想ですが、、、以前の記事に綴ったように、いまは、もっぱら⇒『読書メーター』を活用。主に小説の感想を、自分自身の備忘録のためにもレビューしています。けれどー小説以外の本は読んでレビューする時間がないまま、記録からこぼれ落ちてしまったりと。一層ブログでも残しておこうという気持ちになり、、最近~6月、7月と小説以外に読んだ本、(読書メーターに書いたものとも被...

読書秋近しシャーロック・ホームズ~夏目漱石先生と三島由紀夫 活字愛よ どこまでも
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

読書秋近しシャーロック・ホームズ~夏目漱石先生と三島由紀夫 活字愛よ どこまでも

2

いま毎週BSプレミアムで『シャーロック・ホームズの冒険』が放映されています。 (1984~94) 全41話原作のホームズは大好きでありながら、ドラマ版はいままで見るチャンスを逃していたので、初見の機会を得られたわたしは嬉しくて楽しみでー。筋金入りのファンの方やシャーロキアンと呼ばれる世界中の人たちにとって、このドラマ版ほど長く愛されているものはないという評判はもちろん知っていた。なのでー毎週放映されるたびチャ...

「ザリガニの鳴くところ」 全米700万部!日本で本屋大賞受賞作が映画化! 読書への想い
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「ザリガニの鳴くところ」 全米700万部!日本で本屋大賞受賞作が映画化! 読書への想い

8

全米現時点で700万部のベストセラー。日本でも「本屋大賞翻訳部門1位」となった本。「ザリガニの鳴くところ」ディーリア・オーエンス著 が、ついに映画化されるとの発表がありました。この少女を、生きてください。 ノース・カロライナ州の湿地で男の死体が発見された。人々は「湿地の少女」に疑いの目を向ける。6歳で家族に見捨てられたときから、カイアは湿地の小屋でたったひとり生きなければならなかった。読み書きを教えてく...

『非色』有吉佐和子 差別と女性のいきざま 昭和文学史に残る力作
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

『非色』有吉佐和子 差別と女性のいきざま 昭和文学史に残る力作

0

非色 (1973年)有吉 佐和子 中央公論社 1973売り上げランキング : 330484Amazonで詳しく見る by G-Tools終戦直後、わたしは勤め先の駐留軍キャバレーでニグロのトム伍長を知って結婚。初児のメアリを白雪姫と呼ぶ彼に黒い肌を持つ者の深い悲しみを感じた。人種偏見を鋭く凝視した力作。とにかく、「ものすごい!」 の一言。 とてつもないパワーを持った本だった。終戦直後ー淡い恋に目覚め、食べ物もない時代だ。家族の為、生き...

向田理髪店 奥田英朗 過疎の町のほっこりした人間模様を書く新たな珠玉作♪
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

向田理髪店 奥田英朗 過疎の町のほっこりした人間模様を書く新たな珠玉作♪

0

向田理髪店奥田 英朗 光文社 2016-04-19売り上げランキング : 4818Amazonで詳しく見る by G-Tools北海道。寂れてしまった炭鉱町。通りにひと気はないけれど中ではみんな、侃々諤々。心配性の理髪店主人が暮らす北の町は、案外にぎやか。身に沁みて、心がほぐれる物語。やっぱり、奥田英朗の安定感は抜群!前回、感想を書いた「犬の力」が巨大な国と国との問題。すると今の日本の一都市集中型、地域過疎化も、もっと身近な (私たち...