映画「マラソンマン」元ナチ犯との格闘!ホフマンVSオリヴィエ神演技対決!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

映画「マラソンマン」元ナチ犯との格闘!ホフマンVSオリヴィエ神演技対決!

4

『マラソンマン』(Marathon Man)映画史に残る最も痛い場面のひとつ。L・オリヴィエとD・ホフマン思いがけぬ事のなりゆきから恐ろしい事件に巻き込まれていく男を描くサスペンス作品。監督は「真夜中のカーボーイ」「イナゴの日」のジョン・シュレシンジャー。原作、脚本はウィリアム・ゴールドマン。出演はダスティン・ホフマン、ローレンス・オリヴィエ、ロイ・シャイダー、マルト・ケラー。1976年製作/米マラソンが趣味の大学...