「わが青春のマリアンヌ」マリアンヌは幽霊か幻か!?世界中に影響を与えた伝説の名作
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「わが青春のマリアンヌ」マリアンヌは幽霊か幻か!?世界中に影響を与えた伝説の名作

4

『わが青春のマリアンヌ』1955年フランス・ドイツ :MARIANNE DE MA JEUNESSE「望郷」の名匠ジュリアン・デュヴィヴィエ監督作品。出演はマリアンヌ・ホルトなど。ペーター・ド・メンデルスゾーン『痛ましきアルカディア』を監督自身の脚色で映画化。漫画界の巨匠、松本零士をはじめ伝説のロックバンド、ジャックスやアルフィーなど多くのアーティストに影響を与えた青春ドラマの傑作。美しく、儚く、そして残酷な通過儀礼。鹿が遊...

「眼には眼を」松本清張にも影響を与えた究極の復讐トラウマ映画!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「眼には眼を」松本清張にも影響を与えた究極の復讐トラウマ映画!

6

「眼には眼を」1957年製作/フランス 原題:Oeil pour Oeil恐ろしい復讐劇だ。フランス映画の社会派「洪水の前」のアンドレ・カイヤットが、アルメニア生れの青年作家ヴァエ・カッチャの原作をとりあげた復讐劇。撮影は「歴史は女で作られる」のクリスチャン・マトラ。「陽はまた昇る」のジュリエット・グレコが吹替えで一曲歌っている。主演はドイツ出身の国際俳優「眼下の敵」クルト・ユルゲンス、イタリア出身「大いなる希望」...

「離愁」映画史上に残るラストシーン!ロミー・シュナイダーが演じた戦時下の究極の愛
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「離愁」映画史上に残るラストシーン!ロミー・シュナイダーが演じた戦時下の究極の愛

0

「離愁」1973年製作/101分/G/フランス・イタリア合作 原題:Le train第2次世界大戦下のフランスを舞台に、妻子ある男性とユダヤ人女性の愛と運命を描いたラブストーリー。1940年。ベルギーとフランスの国境近くに住むラジオの修理工ジュリアンは、ドイツ軍の侵攻から逃れるため妻子とともに村を離れることに。妊娠中の妻と子どもは列車の客室に乗せ、自身は家畜車で移動する彼は、ある駅で列車に乗り込もうとする若いユダヤ人女...

映画「赤い風船」少年と風船の抒情詩。驚異の撮影技術が生み出した永遠の名作
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

映画「赤い風船」少年と風船の抒情詩。驚異の撮影技術が生み出した永遠の名作

2

「赤い風船」56年カンヌ国際映画祭パルムドール賞受賞。56年米アカデミー脚本賞受賞。永遠に輝く名作。街灯に赤い風船が引っ掛かっているのを見つけた少年パスカルは、そこから風船を取って大切に扱いはじめる。やがて風船はパスカルの行く先々に勝手についてくるようになるが、いたずらっ子たちの標的にされてしまい……。シンプルなストーリーとセリフによって描かれる詩情豊かな世界。監督アルベール・ラモリス。2008年リバイバル...

追悼 ナタリー・ドロン その魅力と映画「個人教授」
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

追悼 ナタリー・ドロン その魅力と映画「個人教授」

2

映画「個人教授」 「サムライ」 一時はアラン・ドロンの妻としても日本で人気だったナタリー・ドロンが逝去された。1月22日 AFP】(更新)フランスの女優で、かつて「世界一の美女」の一人とも呼ばれたナタリー・ドロン(Nathalie Delon)さんが21日、死去した。79歳。息子がAFPに明らかにした。元夫の伝説的俳優アラン・ドロン(Alain Delon)さん(85)との間の息子で、自身も俳優のアントニー(Anthony Delon)さんは、「母は...