山口百恵「蒼い時」永遠のベストセラー本  なぜこんなに人の心を掴むのか その思いと奇跡の出版経緯
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

山口百恵「蒼い時」永遠のベストセラー本  なぜこんなに人の心を掴むのか その思いと奇跡の出版経緯

6

いまから40年前。それ以後の生きるひとつの指針、バイブル本であり、永遠のベストセラーとなる一冊の自叙伝が発売されました。その本は「蒼い時」1980年9月20日に発売された。 著者は山口百恵 集英社 累計は400万部に近づくといわれている。「解説」山口百恵が引退する時期に出版した自叙伝。分類としては、芸能人の告白本に該当するのだろうが、内容の質の高さは、明らかに、この世に出回っている圧倒的多数の“アイドルの告白...